NEWS新着情報

「お歳暮ギフト」承ります(^_^)/

こんにちは、小豆島の京宝亭です。

師走の真っただ中、いかがお過ごしですか?

コロナは第三波を迎え、油断ならない日々が続いておりますね。

島での感染を広げないため、

一島民としての「自覚・責任」を持たねばと気持ちが引き締まります。

 

別件で、

小豆島、特に京宝亭のご近所は、「草壁港―高松港」航路存続の是非で揺れています。

ぜひ続けてほしい!という意思表示です。

結局どう落ち着くかは、関係枢軸の方々によりますけれども。

 

航路は島民にとっては道路そのものです。

 

道路が無くなれば人の往来が無くなる。

かつてのCMにありましたが、人はいわば「血液」で、

体(土地)の隅々まで栄養(活気・エネルギー)を届けているんだと。

(もちろん自然と共生するレベルが、目指すべきところですが)

 

こんなに素敵な場所が、ヒト不足で廃れてしまうなんて。

 

もったいないなと思います。

 

さて、季節はお歳暮シーズンです。

小豆島からの粋な贈り物、いかがですか?

包装、のし紙、ご相談ください。(*^^)v

こんな時期だからこそ、気持ちを贈り物に託す。

そのお手伝いを京宝亭にさせて頂ければうれしいです。

そして、運送会社の方々、毎日お荷物をありがとうございます。m(__)m

 

京宝亭にできることは、何か。

地域のために、島のために、そして一人一人のお客様のために。

 

本日も読んでいただき、ありがとうございました。

 

閉じる
ページトップへ